So-net無料ブログ作成

キング・ケニーとリトルジャイアント高井 [オートバイのこと]

アルバムを整理していたら、懐かしい日米の小さな巨人の写真が・・・

アメリカでは知らない人が居ないと言われるキング・ケニーことケニー・ロバーツと、
表舞台にはほとんど顔を見せず伝説のリトルジャイアントと称された高井幾次朗選手。
1978年10月、仙台スポーツランドSUGOでのTBC ビッグ・ロードレース。
雑誌の記事の中でしか知りえなかった世界レベルの走り。
ケニー・ロバーツと高井幾次朗選手の本気のバトル
当時、大学生だったワタクシは初めて世界レベルの走りを目の前で見て興奮で震えてしまい、
まともにカメラを構えられなかったことを思い出す。

1978.10.22                             ALL : MINOLTA SRT101/135mmF3.5
TAKAI4.jpg

US YAMAHAのワークスカラーの黄色と黒が目の前を走り去る。 本物のケニーに興奮!

このTBC ビッグロードレースは、初めの頃はYAMAHAワークスチームの走行会的なイベントでしたが(その後も、汚れた英雄の撮影では走行会が復活してしまいましたが・・)、この78年のレースから本格的なイベントとなり、参加するライダーも多くがYAMAHAのライダーではありましたが、ケニー・ロバーツ、ジョニー・チェコット、クリスチャン・サロン、高井、金谷、河崎、浅見などなど、ワールドクラスが集まる大会に成長したのです。
後年には、バリー・シーンやエディー・ローソン達もこのレースに参加しています。

IMG_6.jpg 

当時、YAMAHAで世界ロードレースの最高峰500ccクラスのレース用オートバイ YZR500の開発を担当していたのが高井幾次朗選手でした。
そして、この年の世界チャンピオンがケニー・ロバーツだったのです。
ケニーと高井選手はともに小柄な体型で、大きなYZRのタンクを上半身全体で抱え込むようにハングオンスルライディングスタイルが、とても似ていたのが印象的だった。

高井幾次朗選手はプロショップTAKAIの創始者で有名です。
当時、レースヲタクだったワタクシにとっては憧れと言うか、神様と言うか・・・・そんな存在でしたが・・・・・

このレースでの雄姿を見たのが最初で最後となってしまったのです。

この写真のSUGOの第一コーナー。  
4年後の1982年5月、世界GP用のマシン開発中に、高井選手の視線の先にある第一コーナーのフェンスに激突して・・・ 

帰らぬ人となったのでした。

TAKAI_1.jpg


小さな体でSUGOのシケインを切り返す ケニーと故高井選手

TAKAI_2.jpg


世界レベルのバトルが忘れられません・・・

IMG_5.jpg


外国人選手の走りはなかなか見ることが出来ない時代でした。
最終コーナーはご覧のとおりの観客です。
皆が、ケニーと故高井選手のバトルに固唾を呑んでいます。

TAKAI 3.jpg


当時としては、夢のようなレースでした。  
結局は、現役のケニーも故高井幾次朗選手の走りも見たのはこれが最初で最後でした。
でも、その印象は強烈だったなあ・・   と写真を見て昔を懐かしんだワタクシでした

ではでは

PS. 昼時のイベントでコントをやっていたのが 新人「ツービート」だったね。
「赤信号、みんなで渡れば・・・・・」 って、やってたよ


nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 11

コメント 6

べんべ

懐かしい記事に 昔を思い出しています。
1978年はは高校1年だったなー

スキーと登山と、オフにトライアルとモトクロス&ロード

仙台在住でしたから、菅生とか、西仙台ハイランドで
思いっきり右回りのヤマハ用2ストコース走っていました。

いやー 悲しいことに自分のタイムが思い出せないです
来週実家に帰るからいろいろ引っ張りだします。

メット、グローブ、 二度と着れないクシタニのスーツ
痩せなきゃ…

体調の様子見てバイクで走りに行きませんか?
いろいろ 語りたいものです。
by べんべ (2010-09-11 18:09) 

seiya

>べんべさんへ、
お住まいが杜の都でしたか!

べんべさんもワタクシと近い趣味の世界で生きてこられたようで・・・ははは
80年前後はモータースポーツにドップリの日々でした。
また、ゆっくりお話できるといいですね。

ではでは
by seiya (2010-09-12 11:51) 

サトシ

おー、鳥肌立った~(笑)
並列4気筒YZR・・・。
ここでキング・ケニーに会えるとは・・・。
TBCビッグロードレースを生で見たんですね。いいなぁ。
私はTV中継で見ました。80年代前半ですね。ケニーやローソン、平など、ヤマハのトップライダーが競ってましたよね。
ケニーの最後の走りのとき、友人たちは見に行ったのですが、私は行けなかったのが悔しくて。
SUGOは何度か走りました。馬の背、怖かった~(^_^;)
by サトシ (2010-09-16 10:15) 

seiya

>サトシさんへ、
鳥肌報告、ありがとう御座いマス ♪♪
昭和のGPフリークにはケニーは (YAMAHA党の) 神様でしたよね。
HONDAは、スペンサーやガードナーが神かな?

この時代のレースシーンを話させると止まらないんです。
2輪も4輪もドップリとはまっておりました。

SUGOの馬の背はスピードが上がりすぎて危険でしたよね。
カートレースの時にトランポの移動で馬の背をちょこっと走りましたが、気持ち良かった記憶が・・・。
by seiya (2010-09-16 22:23) 

でいぶさん

ケニー・ロバーツに高井幾次朗、とても懐かしく拝見しました。
フレディー・スペンサーの時代はこの後でしたね。
by でいぶさん (2010-09-18 10:24) 

seiya

>でいぶさんへ、
nice&コメント、ありがとうございます。
時々、遊びに来てください ♪♪
で、 GPの黄金期突入から30年が経ったのですね・・・
フレディー・スペンサー黄金期はこの数年後っすね。
何度か鈴鹿に行ったけど、結局、生フレディーは見れなかったなあ・・
by seiya (2010-09-18 12:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0