So-net無料ブログ作成

日本海を目指せ2009 その2 [自転車のこと]

今年も恒例の「直江津集合」ということで、日本海に沈む夕日を見に、
多くの自転車乗りが日本海を目指しました。

masaあぁ、湘南さんの声かけにより、今年も「直江津集合!」が開催されました。
ワタクシとしては、念願の渋峠越えを果たした一日でもありました。

                                        
ALL:FUJI Z33WP
33.jpg

masaさん以下、参加された方々は次の方々です。

参加者と完走者です(◆は完走者) 
千葉県から

 
ななすたさん、◇sakakazeさん(ハブトラブル)、◆いしこうさん、◆U-kiさん、◆潮こんぶさん
東京から
 
◆potittoさん(伊豆大島)、◆おいちゃんcommuterさんきっぱんnanちゃん
 
◆べんべさん、◆Takさんprattoさん、そして結果的に一緒に走った◆ボスじいさん
埼玉から
 
◆nice1くんtanyさんらんたさん3kさん
神奈川から
 
noahponさん、◇ふぉあぁさん(膝痛)、◆TETさんyoshikawaくんこんさん
 
◇なおさん(スポーク切れ)、◆YASUさん、◆大学生のMasaくんtanaさん、◆よこやくん、
 
やまださんうめさん、◆akiraさん、◆takkun、◆ラサールさん、◆yuzitoさん
 
510くん、◆Carmenちゃんtetsuくん、◆ショウさん、◆あきくん、◆yoneちゃん、
 
Bongoちゃん、◆Tonyさん、、そして飛び入りの◆アンカーの鈴木さん
富山県から
 ◆NOJIさん
福島県から
 ◆蒼猫さん
愛知県から
 ◆
豊川のtakeさん
お出迎えはyoneちゃんの奥さんの◇atsuさん(@@
49名が参加し、無事に走りきった仲間が45名。 あと、職場の同僚のサカさんね。

masaさん、テンプレ サンクス


あさ、目が覚めると路面が濡れています。 しかし、雨は降っていません。

降っていると居ないとでは大違い。 助かるなあ・・・ 初の渋峠越えが雨だと凹んじゃうよ。

草津の市街地を抜ける頃には、日が差して来ました。 ラッキー

0-1.jpg

えっちら、おっちら 漕いでいくと標高1,500メートルの標識がありました。

私の時計は高度計がついていますが、気圧による換算のため若干補正が必要になります。

本日の補正値は時計が1,530を示しているので、マイナス30メートルっすね。

0.jpg

志賀草津道路で楽しみにしていたのは、このような景色に出会えることです。

殺生河原では硫黄の臭いが立ち込める中を漕ぎ進みます。

標識で止まるな!と書いてあるので、急いで通過したいところですが、
余りにも遅いので・・・  硫化水素にやられ、喉がチト痛いっす。

でも、ここを走りたかったんだ ♪

01.jpg

ロープウェイ乗り場で一休み。  

景色が山岳っぽい!

凄い風で、このあと自転車が飛ばされました。

02.jpg

青空に向かって・・  サイコー ♪♪

でも、ヘロヘロです。

03.jpg

日本離れした景色が続き、もっと しっかりとしたカメラを持って来ればと悔やみました・・

 

4.jpg

しばし、最高な景色に見とれ   走るよりボーっとしているほうが長いかも・・・

5.jpg

森林限界です。

高い立ち木が見当たらなくなりました。

ふうう・・  あそこを登る訳ね・・・

6.jpg

遠く眼下に草津の町が眺められます。

お天気 サイコー! 

7.jpg

おっ!!

下のほうから一台のローディーが・・・  

潮こんぶさんでした。  こういった景色にも感動

8.jpg

そのあと、Bongoさん、yoneさん、SHOWさんにも追い越されます。 
SHOWさん、渾身のアタック??

みなさん、お先にどーーぞ。   ワタクシは超ゆっくりのマイペースで上がっていきますんで・・

101.jpg

紫色の花の色が単調な景色の中に潤いを与えてくれます。  白根山にて

9.jpg

日本とは思えない景色に感動!

10.jpg

やっとこさ到着の白根レストハウス前にて記念写真。

一人旅なんでバイクだけね ♪♪

11.jpg

レストハウスでコーヒーブレイク

濃い味のエスプレッソが旨かった

12.jpg

レストハウス横にある弓池

時間があればゆっくり散策したいところですが、先を急ぐもんで。

13.jpg

この先は、長野側の景色も楽しめるようになりました。 

14.jpg

遠く、横手山沿いに志賀に向かう下り車線が・・・

と言っても、どう見てもここより高いところを走っている。

まだ登るってことかいな・・・とほほ

15.jpg

やっと来ました、国道最高地点   感激!!

まあ、脚の無いワタクシにしては頑張ったよね。  と、自分で誉めちゃおう ♪♪

16.jpg

見下ろす下は、芳ヶ平

美しい湿原のパノラマが眺められました。

3.jpg

国道最高地点から少し下ると渋峠ホテルが現れました。

本当に群馬と長野の県境に建っているんですね。

18.jpg

そして、最高地点到達証明書を求め(100円)看板犬の2代目インディー君とワンショット!

20.jpg

長野側も最高な景色が手に取るように・・  すんげー贅沢っす。

さあ、ここから天国のダウンヒルです。

もう、下界までは漕がなくていいんですよね ♪♪

19.jpg

天国のダウンヒルは写真なんて撮る暇が無いくらい、ぶっ飛んで降りてきちゃいました。

昨日、今日の登りの辛さを、この下りで一気に忘れました。

湯田中 → 中野 → 飯山 と平地を抜け、いよいよ日本海に向けて進路をとります。

R292は、のーんびりとした飯山の景色の中を走り、あとは一つの峠を越えるのみです。

21.jpg

R292って、結構トラックやダンプカーの往来が激しい道でした。

こういったスノーシェードの中でトラックに追い越されると、生きた心地がしないッス

22.jpg

飯山からのダラダラ上りもこのトンネルの入り口まで、

あとは日本海まで一気に下るのみ!

24.jpg

14:30 新潟県に入ったぁ!!  毎回、感動するねえ。

25.jpg

それにしても補給ポイントが全く無い道です。

延々と下って、やっと農協の支部に自動販売機を見つけました・

新潟入りを、一人コーラで乾杯!!

26.jpg

山間部を走ってきたR292も新潟平野に入ると、その景色は一変して、
米どころを走る道となります。

遠く、妙高の山々とどこまでも続く田んぼ

28.jpg

R292ともお別れして、直江津港へ直進ーーん

29.jpg

16:40ころ ゴール!!!

沢山の自転車乗りが直江津・船見公園に集結していました。

30.jpg

みんなが、それぞれの走りと無事な到着を称え合っています。

このマッタリとした時間が、なんとも言えず・・・    良いんだよなあ・・

31.jpg

masaさんの声掛けで、集まったみんなの自己紹介タイム

その、走りやコース取りに、驚きの声が アチコチと・・

32.jpg

走行しているうちに、夕日が雲間から沈む瞬間に出会うことが出来ました。

相模湾では見られない、海に沈む夕日です。    しばし、感動でした。

34.jpg

船見公園で皆はいったん解散。

風呂に入りたい組は「元気人」というビジネスホテルの薬草風呂で汗を流しサッパリ♪♪

宿泊組と帰宅組が一緒になって食事をしながら語らいタイム・・・

35.jpg

今回、帰宅する手段として、夜行急行「能登」を利用しました。

夏休みの後半ということもあってか、車内は25%くらいの乗車率でした。

自由席なんでボックスシートを向かい合わせ、4人分を一人で使うことが出来ました。

36.jpg

自転車は6号車に併設されているロビーカーに置きます。

通路の妨げにならないので、安心して置けますね。

38.jpg

この国鉄色のボンネットタイプの車両が、幼い子どもの時からの「特急」車両のシンボルでもありました。

とても格好良いと今でも思っています。

車両は大分痛んでいますが、少しでも長く走り続けて欲しいものですね。

37.jpg

さて、今回の「日本海を目指せ2009」は念願の渋峠越えを果たすことが出来、自分的にもよく登ったと思います。
で、来年は? と聞かれると・・・・   また行くよとは、今は答えられません

しかし、気力と体力があれば、一人で走って気持良い道を探して来年も走ると思います。
そのルートを考えるのも、また楽しみですね。

色々とお世話になりました皆さん、有難うございました。

ではでは、また来年


nice!(0)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 20

Bongo

直江津集合!お疲れ様でした~
天気も良く志賀草津道路最高でしたね
何せもくもくと登ってるseiyaさんが遠くの方からでも確認できましたしw
もちろん前夜の草津ナイツも最高でした。
途中で一旦会えて飲めるってなかなか無い企画ですし
草津の雰囲気も最高でしたよw
また、次回も宜しくです~

by Bongo (2009-08-25 22:37) 

yuki3110

素晴らしい景色の連続で自分一緒に走っている錯覚に・・・・・・
お疲れ様でした~

by yuki3110 (2009-08-26 12:40) 

潮こんぶ

草津ナイツではお世話になりました
やっぱり大人の遠足なんだから、楽しまないとですね
朝の天気が今一だったのでゆっくりスタート正解でした

Z33WPで綺麗に撮影するのは難しいと実感しましたけど
サイクリングで使うには丁度良いかと思ってます
また一緒に走りましょう

by 潮こんぶ (2009-08-26 18:55) 

seiya

>Bongoさんへ、
Bongoさんたち3人が上がってくるのを上からずっと見ておりました。
自分が走ってきた道を仲間が走っているって心強かったのですよ。
そして、草津ナイツ、楽しかったなあ・・。
みーーな、すごく前の事のようです。

また、ご一緒願います。
by seiya (2009-08-26 20:59) 

seiya

>yuki3110さんへ、
天気に恵まれまして、最高のロケーションを楽しめました。
でも、楽しむにはそれなりの苦労はありましたが・・・
終わってしまえば、楽しいことだけが記憶に残るもんです。

次回、ぜひご一緒を・・
by seiya (2009-08-26 21:01) 

seiya

>潮こんぶさんへ、
草津、直江津と楽しくご一緒させていただき、有難うございました。
出発時間が遅いほど天候が良くなって着ましたね。
おかげで、最高の景色を楽しめました。
で、このカメラは防水カバーが前面いついているので、
汚れに影響されたり、逆光が弱いなどと欠点はありますが、
水気を全く気にしないで撮れるのは魅力ですね。

では、また

by seiya (2009-08-26 21:06) 

commuter@走れ!銀座

元気人の宴会では便乗させていただきまして
ありがとうございました。
おかげさまで、さっぱりと気持ちよく帰ることができました。

エントリーを楽しく拝見し、ダイナミックな景色(写真)に圧倒されました。
来年は自分も草津周りで行ってみたいな、と思いました(^^;
by commuter@走れ!銀座 (2009-08-27 00:12) 

ショウ

1日の疲れを忘れさせてくれた草津ナイツ、楽しかったですね
渋峠も天候に恵まれ最高でした!
来年も走る事があればコースを考えるのが難しくなる位、満足しました。

またよろしくおねがいします(^^)v
by ショウ (2009-08-27 21:35) 

seiya

>commuterさんへ、
おの疲れた身体に薬草のお風呂は最高に気持ち良かったっすね。
そして電車に揺られて帰る旅って、贅沢、贅沢♪♪
是非来年は草津を経由して山岳ルートで走られて下さい。
ではでは
by seiya (2009-08-27 21:54) 

seiya

>ショウさんへ、
お互い、楽しい旅が出来ましたね。
あの生姜焼きも本当にあの厚さなのか半信半疑でした。
でも、皆が満足してくれてヨカッタヨカッタ。
ワタクシ、来年は違うコースを考えています・・  ナイショ

ではでは
by seiya (2009-08-27 21:58) 

masa

お疲れ様でした。そしてあざした!
渋峠へのアプローチの写真、粒子が荒い感じはわざとです?
なんだかいい感じッス。

もう一度走りたくなりました。
by masa (2009-08-28 23:35) 

yuzito

カメラがたいしたことないから、みたいに言ってましたが、やっぱり写真きれいですね。
今年は渋峠晴れて良かったですね(^^
急行能登にロビーカー付きの車両があったなんて・・・
自転車置くのにちょっと苦労したので衝撃です。
来年は6号車に乗りたいと思います。
またよろしくお願いします!
by yuzito (2009-08-29 04:19) 

seiya

>masaさんへ、
防水カメラなんで前面カバーがついているんですが、
それが汗で曇って変な色調になってしまいました。
トイカメラみたいですね。

何回立ち止まっても、最後には峠を越せるもんですね♪♪

では、また
by seiya (2009-08-29 11:03) 

seiya

>yuzitoさんへ、
あざーす、です。
晴れた渋峠を走れたのは幸運でした。
時間があれば、一日中撮影していられる位の被写体の宝庫ですね。

ロビーカーは旧食堂車を改装していて、長いソファーがあります。
空いていれば朝まで横になれるようですが・・・
来年はぜひ
by seiya (2009-08-29 11:08) 

きっぱん

お疲れ様でした。
晴れの渋峠!本当によかったですね。素晴らしい写真もいっぱいで、楽しめました。自分もいつかは渋峠…
また、是非御一緒させてください。
by きっぱん (2009-08-29 19:22) 

seiya

>きっぱんさんへ、
来年は渋峠からのダイナミックダウンヒルを楽しんでください。
スキーヤーにとっては聖地の一つである志賀を駆け下りる
豪快な走りを味わってください。
ではまた♪♪
by seiya (2009-08-29 20:51) 

tetsu

遅ればせながら、大変お疲れ様でした〜
宴会ではご一緒出来て楽しかったです^^

能登にそんな場所があったとは・・・
とはいえBOX貸し切りだったんで快適でした。病みつきになりそう^^;

また是非宜しくお願いします!
by tetsu (2009-08-29 22:22) 

おいちゃん

この歳で日本海まで自転車なんてうきうきしちゃいます。
そして途中で知り合いに会い記憶に残り海に沈む夕日に思いをはせ。

ロマンですねぇ~。
来年もご一緒できるといいですね。
by おいちゃん (2009-08-30 14:08) 

seiya

>tetsuさんへ、
みんな揃ってのステージ登場が格好よかったよ!
チームの一体感があったね。
さあ、来年も能登かなあ?
もう少し早く出発ならロビーカー宴会も楽しそうなんだけどなあ・・・
これじゃ、寝る暇なしだね

ではまた!! 直江津へ行こう
by seiya (2009-08-30 17:54) 

seiya

>おいちゃんへ、
まだまだ現役、今が最高潮! ね

だから来年も、再来年も日本海を目指せ!

行きましょう♪♪



by seiya (2009-08-30 17:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0